芸能・エンタメ

ドクターX主題歌がSuperflyじゃない理由は3つ!Adoは合わない声多数!

 

大人気ドラマ「ドクターX」シリーズが2年ぶりに復活しました!

女優の米倉涼子さん演じる大門道子さんの「私失敗しないので」の決め台詞が有名ですね!

そんなドクターXの主題歌と言えば、Superflyを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

しかし2021年のドクターXの主題歌はSuperflyではなく「うっせえわ!」がバズッた歌い手のAdoさんが主題歌を担当します!

Adoさんが担当するドクターXシーズン7の主題歌は「阿修羅ちゃん」です。

なぜドクターXの主題歌がSuperflyじゃないのか、なぜAdoさんに決まったのかその理由が気になりますね。

 

そこで、今回は「ドクターX主題歌がSuperflyじゃない理由は3つ!Adoは合わない声多数!」と題して、2021年のドラマ「ドクターX」の主題歌がSuperflyじゃない理由などをまとめてみました。

この記事で分かる内容はこちら。

・ドクターX主題歌がSuperflyじゃない理由は3つ!
・ドクターX主題歌がAdoは合わない声多数!
・ドクターX主題歌はAdoの理由は?

それではさっそく本題に入っていきましょう!

ドクターX2021主題歌がSuperflyじゃない理由は3つ!

2021年のドクターXシーズン7の主題歌がSuperflyじゃない理由が気になりますね。

ドクターXの主題歌がSuperflyじゃない理由は3つあります。

Superflyじゃない理由①

1つ目の理由は、ドクターXの主題歌をシーズン6からSuperflyが担当していなかったからです。

ご存知の方もいると思いますが、実はSuperflyはドクターXの主題歌をシーズン5から担当していませんでした。

SuperflyがドクターXの主題歌一覧

・シーズン1:「Force」
・シーズン2:「Bi-Li-Li Emotion」
・シーズン3:「愛をからだに吹き込んで」
・シーズン4:「99」
・シーズン5:「ユニゾン」

ドクターXのシーズン6は「P!NK」(ピンク)というアメリカのシンガーソングライターが主題歌を担当しました。

この時は同時放送するNHKドラマ「スカーレット」の主題歌をSuperflyが担当していたようです。

それゆえに、Superflyが再びドクターXの主題歌として戻ってきて欲しかったという声が多く上がっていました。

ドクターXの主題歌がSuperflyの時は「きたきたー!」「ドクターXと言えばこれこれー!」と実感できていたので、ドクターXの主題歌にはSuperflyが合ってますよね。

Superflyじゃない理由②

ドクターXの主題歌がSuperflyじゃない理由②はBTSにお願いしてダメだったからです。

ドクターXの主題歌をBTSに依頼していたという話があったそうですが、残念ながら願いが叶わずだったそうですが、そこでドクターXの主題歌がSuperflyにお願いすることができなかったのかもしれませんね。

Superflyじゃない理由③

ドクターXの主題歌がSuperflyじゃない理由3つ目は、ドラマの製作側が主題歌の担当を変えたかったのかもしれません。

そもそもドクターXの主題歌をBTSにお願いしていた程なので、ドラマに何か変化が欲しくて、それがたまたま主題歌を変更することになったのでしょうね。

ドクターX2021主題歌がAdoは合わない声多数!

ドクターX2021の主題歌にAdoさんが合わないというネットの声が多数出ていました。

ネットの声はこちら。

Adoさんは確かに歌は上手いですし、Neruさんの作曲も素敵なのですが、ドラマの雰囲気と合っているのか疑問が残ってしまいますね。

 

やはり、ドクターXの主題歌と言えばSuperflyをイメージしてしまいますし、これしかない!と思ってしまいますね。

 

しかし、一方でドクターXの主題歌がAdoさんで良いというコメントも見つけました。

Adoさんが歌うドクターXの主題歌を聞いて良いと思った方は、新鮮でいいと思っている方が多いようでした。

SNSのコメントを見る限り6割程の方が、ドクターX主題歌にSuperflyを望んでいるようでした。

ドクターX2021主題歌はAdoの理由は?

2021年ドクターXシーズン7の主題歌はAdoさんの「阿修羅ちゃん」に決まりました。

ドクターX2021主題歌がAdoさんに決まった理由が知りたいですね。

公表されていないのであくまで推測になりますが以下の理由が考えられます。

・ドクターXシーズン6でSuperflyが主題歌を担当していないから
・若者のテレビ離れのため

ドクターXシーズン6の主題歌がSuperflyじゃないので視聴率が極端に下がってしまったので、Superflyが主題歌に再来するかもと思っていた人も多かったようです。

しかし、サブスクの時代にテレビ離れが進み、録画やTVerなどで簡単にドラマを見ることができるので、リアルタイムでドラマを見る若者の視聴者層を増やしたかったのかもしれません。

まとめ

今回は「ドクターX主題歌がSuperflyじゃない理由は3つ!Adoは合わない声多数!」と題して、

2021年のドラマ「ドクターX」の主題歌がSuperflyじゃない理由やAdoさんが主題歌に採用された理由などをまとめてみました。

やはりドクターXの主題歌と言えばなんと言ってもSuperflyですよね。

ドクターXの主題歌にSuperflyの再来を期待していた方も多かったです。

Adoさんは合わないというネットのコメントも多かったです。

しかし一方でAdoさんの主題歌も良いという意見もありました。