ニュース

部分月食2021鹿児島の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!

今日、11月19日は140年ぶりとなる珍しい月食を観測することができそうです。

今日の部分月食は、月の98%が影で覆われてしまう『ほぼ皆既食の部分月食』となります。

鹿児島では、今日の夜はお天気も良く観測日和となりそうですが、部分月食が見える方角や時間もしっかりとチェックして見逃さないようにしたいですね。

また、貴重な部分月食を見るのにおすすめの観測スポットも紹介してきます。

今回は『部分月食2021鹿児島の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!』と題してまとめてみましたので、参考にしてみてください。

  • 部分月食とは?
  • 部分月食2021鹿児島の見える方角とピーク時間
  • 部分月食2021鹿児島の観測おすすめスポット
  • 部分月食2021鹿児島の今日の天気

 




部分月食とは?

月食は、月が地球の影に入ることによって起こる現象です。

地球の影(本影)に隠される部分により、月の一部が隠される「部分月食」と全て隠される「皆既月食」とがあります。

今日11月19日の部分月食では、月の大部分が影の中に入り込み約98%が隠れる「ほぼ皆既食の部分月食を観測することができます。

画像引用:ウェザーニュース

 

また、今回のような部分月食が見られるのは140年ぶりで、月食の継続時間はここ300年で一番長いということです。

ちなみに次回、日本で月食が見られるのは2022年11月8日に起こる皆既月食ということです。

 




 

部分月食2021鹿児島の見える方角とピーク時間

今日11月19日の部分月食を見逃さないためにも、見える方角やピークの時間が気になりますね。

見える方角:東の空

ピーク時間:18時2分ごろ

月食開始〜終了までの時間:16時18分ごろ〜19時48分ごろ

部分月食中の月の位置 2021年11月19日 東京の星空引用:国立天文台HP

 

上記の図で見るとよく分かりますが、月食の開始は東の空から月が出始める前の16時18分ごろからとなります。

月の出の時にはすでに月食が始まっている状態で徐々に昇っていき、18時2分ごろに月食のピークを迎えます。

次第に月が見える部分が大きくなり、月食の終了は19時48分ごろとなります。

 

ココで今日の部分月食の観測ポイントをまとめますね。

・夕方から宵のうちで時間が早く、お子さん含めて家族で楽しめる

・東の空、のぼって早い時間に食の最大を迎えるため、見上げる必要がなく、あまり首が痛くならない

・ほぼ皆既月食のため、ぼんやり色(赤銅色)が見られる可能性がある

・一瞬でなく、じっくり観察することができる

・まだ真冬の寒さではなく、軽めの防寒対策でOK

冬のはじめの澄んだ空に繰り広げられる、約3時間の天体ショーを思いっきり楽しみましょう!

 




 

部分月食2021鹿児島の観測おすすめスポット

ここからは、今日11月19日の部分月食を思いっきり楽しむためのおすすめスポットを紹介します。

  • 輝北うわば公園
  • 大野岳
  • 千貫平自然公園

おすすめスポットの詳細地図と住所、口コミなどを紹介していきます。

輝北うわば公園

こちらのおすすめスポットは、環境庁主催の星空継続観測で毎年発表される『日本一星空がきれいに見える場所』で7回も選ばれるほどの観測スポットです。

天体好きからも「ここだけは別格!」と言われるほどの天体観測スポットです。

住所:鹿児島県鹿屋市輝北町市成1660−3 輝北うわば公園

電話番号:099-485-1818

大野岳

標高466mという高さなので、周囲に邪魔になるものがなく360度全方位の眺望を楽しむことができます。

また、街明かりなどにも影響されないので、キレイな部分月食を楽しむことができそうです。

駐車場も完備されていて、観測ポイントまでは整備された遊歩道を登り5分で頂上に辿り着けます。

また、トイレもあるので安心してゆっくりと部分月食を楽しむことができそうです。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町郡

千貫平自然公園

今回のおすすめ観測スポットの中でも一番標高が高い場所となり、空気に澄んだ場所からの観測は夜空がキレイに見えること間違いなしです。

公園なので、キレイに整備されており、夜道でも安心して歩くことができます。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町牧之内

 

 




部分月食2021鹿児島の今日の天気

部分月食を観測するために一番大切になってくるのは、やはりお天気ですよね。

今日11月19日の夜のお天気はどうなっているでしょうか?

画像引用:ウェザーニュース

 

今日11月19日の夜のお天気は全国的に晴れて、部分月食の観測ができるところが多そうです。

鹿児島のお天気も晴れ予報なので、キレイな部分月食を見ることができるでしょう。

 




まとめ

今回は『部分月食2021鹿児島の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!』と題してまとめてみました。

今日11月19日の部分月食では、98%が影に隠れるほぼ皆既食の部分月食が見られます。

また、これだけ深い部分月食が見られるのは、140年ぶり!

しかも、300年中一番長い継続時間となるそうです。

月食が見える方角は東の空で、ピーク時間は18時2分ごろ(月食開始〜終了までの時間:17時ごろ〜19時48分ごろ)となっています。

群馬での観測おすすめスポットは輝北うわば公園」「大野岳」「千貫平自然公園の3スポットを紹介しました。

今日の夜の天気は全国的に晴れの予想で、観測には最適な日となりそうです。

今日の夜は少し早めに準備をして、子供たちや家族と一緒に部分月食を観測できるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。