漫画

ブルーロック最新157話のネタバレと感想!潔は最下位で國神は…?




潔の前に立ちはだかったのは、ドイツ・バスタード・ミュンヘンのミヒャエル・カイザー!

157話ではカイザー以外のバスタードミュンヘンメンバーも登場します。

実力もクセもあるバスタードミュンヘンから、潔たちブルーロックメンバーはレギュラーを勝ち取ることができるのでしょうか!?

この記事では、2022年1月5日発売の週刊少年マガジンに掲載されている、ブルーロック最新157話のネタバレについてお届けします!

1分で分かるブルーロック最新157話のネタバレ
  • ミヒャエル・カイザーは糸師冴と同じ新世代ワールドイレブンのひとり!
  • 参加者に超性能小型同時通訳イヤホンが支給される。
  • バスタードミュンヘンMF、アレクシス・ネス登場
  • バスタードミュンヘンFW、エリック・ゲスナー登場
  • バスタードミュンヘンFW、ベネディクト・グリム登場
  • カイザーがさらに潔を挑発!
  • 「やめろカイザー」とノエル・ノアが登場
  • ノエル・ノアの選考基準は勝つための『数値』を持っているかどうか
  • トレーニングの結果、上位11名にはいっていればレギュラーに選ばれる
  • 現時点で、潔は最下位の21位
  • ブルーロックメンバーが下位に落ち込む中、國神だけが3位にランクイン

ブルーロック最新157話のネタバレについて、さらに詳しく知りたい方は記事を読み進めてくださいね♪




ブルーロック157話ネタバレ①バスタードミュンヘン登場!

潔のゴールを妨害したのは、バスタードミュンヘンのミヒャエル・カイザー!

カイザーは、糸師冴と同じく新世代世界11傑(ワールドイレブン)のひとりです。

カイザー達バスタードミュンヘンが何を話しているか分からないブルーロックメンバーに、超性能小型同時通訳イヤホンが支給されます。

このイヤホン、設定した言語を瞬時に変換してくれ、しかも個々の声質まで再現するというスーパーアイテム!

ドラ〇もんの「翻訳こんにゃく」みたいなびっくりアイテムですね…

しかも、この超性能小型同時通訳イヤホンのスポンサーは怜王の実家の御影コーポレーションという笑

ここで、カイザー以外のバスタードミュンヘンメンバーが登場します。

まずはMFのアレクシス・ネス

物腰が柔らかく話し方が丁寧で、ブルーロックでいうと氷織が近いタイプかな?

髪がツンツン立っていて、ガラが悪い雰囲気のFW エリック・ゲスナー

「こんなレベルのチンカス共に愛想振りまいてんじゃねーぞ」

「これじゃ顔だけ良いクソ女のゴミ話聞いてた方がマシだぜ」

と、かなり口が悪く、ネスから「下衆トーク出てますよゲスナー」とかるく注意されます。

下衆トークのゲスナー…笑

さらに、ゲスナーから「悲劇主義者のドMチンカス」と評されるFWのベネディクト・グリム

蟻生っぽい雰囲気があるため、氷織から「オシャグリ」のあだ名をつけられます。笑

カイザーは潔をあごクイしながら

「俺はお前に逢いに来たんだ」

「ガッカリさせるなよ超新星(ニューヒーロー)」と挑発!

「やめろ…!なんだよ触んな…!」

と手を振り払う潔に、カイザーは

「クソ黙れ 俺がここに来て無駄じゃなかったと思える理由を示せ」

「ちゃんと俺の人生に立ちはだかってくれよ 世一」

とさらに挑発!

さすがにムカついた潔も

「お望み通り 俺がお前の人生を潰してやる」

と言い返します!

ネスに「ねぇ 潔世一の役名は…?」と問われたカイザーは

「ブルーロックは俺が世界一のストライカーになるまでの幕間の戯れ」

「世一は自らを主役と勘違いした憐れな“道化”だ」

「よろしくなブルーロック 俺のために咲いて散れ」

と最後まで挑発してきます!




ブルーロック157話ネタバレ②レギュラーに選ばれる基準は?

ここで、やっとノエル・ノアが登場!

「やめろカイザー いい加減直せ そのマウント癖」

とカイザーを制止します。

ノエル・ノアから、バスタードミュンヘンの哲学やレギュラー11人の選考基準が説明されます。

バスタードミュンヘンの哲学は『超合理性』

印象や感情といった視えない力は基準にされず、勝つための『数値』を持つ人間がレギュラーに選ばれます。

トレーニング結果や試合でのデータを基に21名をランキングし、上位11名だけが試合に出場できます。

絵心の選考基準とは違う、『数値』主義の事実競争(データサバイバル)なのです!




ブルーロック157話ネタバレ③最新ランキング!

ここで、最新のランキングが発表されます。

  • 【1位】ミヒャエル・カイザー
  • 【2位】アレクシス・ネス
  • 【3位】國神錬介
  • 【4位】エリック・ゲスナー
  • 【5位】ベネディクト・グリム
  • 【6位】~【12位】バスタードミュンヘンメンバー
  • 【13位】雪宮剣優
  • 【14位】音留徹平
  • 【15位】雷市陣吾
  • 【16位】我牙丸吟
  • 【17位】黒名蘭世
  • 【18位】氷織羊
  • 【19位】清羅刃
  • 【20位】五十嵐栗夢
  • 【21位】潔世一

潔はカイザーにゴールを妨害されたため「ノットクリア」で最下位になってしまいます。

ブルーロックメンバーが下位を占める中、國神だけが3位にランクインします。

このままでは試合に出場するチャンスすら与えられないブルーロック。

しかし、『数値』を叩き出せばチャンスは平等にあります。

己の肉体ひとつで出場機会を掴み奪れる!!!

ブルーロックの主役は渡さない…!!!

絶対に勝ち上がってカイザーを頂点から引きずり堕ろす!!!

と潔は闘志を燃やします!!!

 

「ブルーロック」を読むなら【まんが王国】がオススメです!

無料で読める期間もありますよ♪





ブルーロック157話感想まとめ!

國神ランキング上位に入るとは思ってたけど、いきなり3位かよw
やっぱ謎の國神ランクインか
國神無双は何時まで続くんかね?
1on1最強の雪宮が13ってだいぶ弱体化されてるよな
身体能力高そうな描写しかないガガマルが16位かよw
どこで差がついた
日本では突出してても世界クラスになると平凡になるみたいなこと絵心が言ってたからそういうことじゃないかな

國神の3位ランクインや、ブルーロックのなかでも実力者たちが下位にランクインしていることが話題になっていますね!

潔も國神のように数週間でパワーアップするのでしょうか?

 




まとめ

この記事では、2022年1月5日発売の週刊少年マガジンに掲載されている、ブルーロック最新157話のネタバレについてお届けします!

1分で分かるブルーロック最新157話のネタバレ
  • ミヒャエル・カイザーは糸師冴と同じ新世代ワールドイレブンのひとり!
  • 参加者に超性能小型同時通訳イヤホンが支給される。
  • バスタードミュンヘンMF、アレクシス・ネス登場
  • バスタードミュンヘンFW、エリック・ゲスナー登場
  • バスタードミュンヘンFW、ベネディクト・グリム登場
  • カイザーがさらに潔を挑発!
  • 「やめろカイザー」とノエル・ノアが登場
  • ノエル・ノアの選考基準は勝つための『数値』を持っているかどうか
  • トレーニングの結果、上位11名にはいっていればレギュラーに選ばれる
  • 現時点で、潔は最下位の21位
  • ブルーロックメンバーが下位に落ち込む中、國神だけが3位にランクイン

上位バスタードミュンヘンに、ブルーロックがどれだけ食い込めるのか楽しみですね!!!