芸能・エンタメ

【顔画像】朝海ひかるはすっぴん美人!実家が金持ちでお嬢様!




元V6の坂本昌行さんと元宝塚トップスターの女優・朝海ひかるさんが結婚したことを12月30日に発表されました。

坂本昌行さんと朝海ひかるさんとの交際が2年ほど前から報じられていました。

そんな坂本昌行さんの嫁の朝海ひかるさんは宝塚歌劇団で活躍されていましたが、どんな方なのか気になりますよね。

そこで今回は朝海ひかるさんについて

  • 【顔画像】朝海ひかるはすっぴん美人!
  • 朝海ひかるの実家は金持ちでお嬢様
  • 朝海ひかるのプロフィール

などまとめてみました。



【顔画像】朝海ひかるはすっぴん美人!

朝海ひかるさんは元V6のリーダー坂本昌行さんとの結婚を発表されました。

坂本と朝海の直筆での署名入りで、「12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と記し、「人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります」と報告した。

引用:Yahooニュース

 

朝海ひかるさんは宝塚歌劇団でトップスターとして演じた「オスカル役」で有名です。

宝塚歌劇団の舞台化粧ですので、すっぴんが想像できませんが、実は朝海ひかるさんはすっぴん美人と話題となっていました。

すっぴんの朝海ひかるさん綺麗ですよね。

年齢が49歳とは思えないほどの艶がありますね。

朝海ひかるの実家は金持ちでお嬢様!

朝海ひかるさんの実家について調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

しかし、朝海ひかるさんは宮城県出身で、5歳から高校までモダンダンスやクラシックバレエを習っていました。

朝海ひかるさんのお祖母様がNHKのバレエ番組を見て「バレエを習わせて」と電話をしてきてバレエを習い始めたそうです。

そして、高校を卒業までバレエを続けていたそうで、高校卒業後の進路について考えていた頃に音楽の先生に勧められて宝塚音楽学校を受験し合格しています。

バレエと言うと習い事の中でもお金の掛かると習い事としての有名ですよね。

バレエの習い事は地域差もありますが、年間20〜30万円ほどかかり、発表会の衣装や送迎代など諸費用もかかると言われています。

そのバレエを幼い頃から習い、学校の先生から宝塚音楽学校を勧められるということからも実家がお金持ちなのはないかと言われています。

宝塚音楽学校は寮生活で2年間厳しい規律の中での学校生活となっています。

そして、学費は大学とさほど変わりはないのですが、宝塚音楽学校に入学するまでの費用が高額となってしまうため、老舗旅館の娘や社長の娘や医者の娘などが多いそうです。

宝塚音楽学校の学費は2年間で約221万円で、寮費は2年間で36万円となっています。

そんなお金持ちの多い宝塚音楽学校に入学させてもらえるということは、朝海ひかるさんのご実家はそれなりに経済的にはゆとりがあるのではないかと予想できますね。




朝海ひかるのプロフィール

朝海ひかるさんのプロフィールもご紹介します。

名前:朝海ひかる(あさみひかる)
本名:小室徳子
生年月日:1972年1月24日
年齢:49歳(2021年12月時点)
出身地:宮城県
血液型:O型

 



まとめ

今回は元V6のリーダー坂本昌行さんと結婚を発表した朝海ひかるさんについて「【顔画像】朝海ひかるはすっぴん美人!実家が金持ちでお嬢様!」と題してまとめてみました。